公開講座:高校生のための「未来構想デザイン」講座(1)

2019.7.19

講義編:2019年6月15日(土) 13:00~17:00

未来構想デザインとは—アート・デザイン、社会構想、生命・情報科学

高校生を対象に,「未来構想デザインコース」の教育・研究内容を知ってもらえるよう「高校生のための未来構想デザイン講座( 講義編)」を開講しました。

「未来構想デザインコース」の概要や考え方、未来構想デザインコースの” アート&デザイン”、” 社会構想”、” 情報・生物” 各分野の「模擬授業」と総合的に「未来構想デザインコース」を経験してもらうための「ワークショップ」を行い、その他、質疑応答を行いました。

 

13:00 未来構想デザインコースについて

14:00演習「 未来のパスタをデザインする」

16:30 入試の説明

17:00 終了

未来のパスタの思索をとおし、分析・表現など様々なデザイン方法を経験しました。

共同作業に向けて、様々なコミュニケーションをとおし、チームが出来上がっていきました。未来構想デザインではこのような身体表現も重視しています。

未来のパスタを検討する前に、食糧とは何かを考えるために、数理的・感覚的にしめじの分析を行いました。あることを多様なアプローチで考えることは、未来構想の特徴であり、獲得できるスキルの一つです。

短い時間でしたが、論理的に考えを整理し、それを表現できました。また成果のプレゼンテーションを元に、他のグループや教員とより良い対話を行えました。

演習後全体で、入学試験や授業内容・卒業後の進路などについて、質疑応答を行いました。終了後も個別にたくさん質問が出て、新しいコースに興味を抱いていただけました。